2013年12月18日水曜日

「choux à la crème」のつくりかた

SOUND VOLTEX IIに収録されました新曲「choux à la crème」、楽しんで頂けてますでしょうか。
遊んでくれた方、ありがとうございます!
ちょうど一年前の曲の続編ということで、いつも以上にいろいろ考えて作ってました。読む人いるかわかりませんがちょっといろいろ解説してみます…



実際に制作した手順通りに書いてます。


曲名

「シュー・ア・ラ・クレーム」と読み、意味はフランス語で「シュークリーム」です。
「chou」の複数形で「x」がついてますので、まあたくさんあるんでしょう。
エクレアは実は曲が完成してからタイトルを付けた(応募画面に記入しながら考えたレベル)んですが、今回は明確に続編と決まってたのでタイトルが先です。

サウンド

・前作のテーマは「ハードコア×渋谷系ポップ」だったのでこれはそのまま活かそう。

・BPMは近い値(エクレアは182)、4つ打ち。

・「メロ→中盤のテクニカルな部分→メロ」という大まかな構成もそのまま活かそう。

というふうに絞り込みました。


そしてシュークリームのイメージとは何か、エクレアとの違いって何だろうということで浮かんだのが
「ちっちゃい」「見た目が可愛い(エクレアはちょっとおとなしい)」
要は「よりちっちゃくてかわいい」。

となるとBPMは速くして、フレーズも慌ただしい感じにしよう!
→ BPMは192で
→ ここで小節数がだいたい決まるので構成もだいたい決まる(大事)



ということでプロジェクトファイルを作り、192BPMに設定してドラムを作ります
キックスネアハイハットはこの時点で完成してます
(後から変えることはあんまりないです その代わり結構悩みます)


メロディ


そんでもってドラムを聴きつつピアノでフレーズを考えます。
私の場合はメロディから作るというよりは、コードと同時に考えてます(たぶん)

なかなか言語化しづらいんですが、脳内会議を書き起こしてみます
(キーはCです)




・最初はDm→Gで(いわゆるツーファイブ)
・Dm9→Gかな
・エクレアもコード凝ってたし、何か変わったことしないといけないなあ
・そういえばwacさんよくA7onGみたいなコード使うけど使ってみようかな
・Dm9→A7onG
・コードの構成音をなぞってみよう
・ミードラ(Dm9) ド#(A7onG)
・フレーズの終わりが臨時音だと歌いにくいメロディになるなあ
・半音階で上がっていくのってなんか可愛いよね
・じゃあド#レレ#ミ で ミに帰着させよう




ここまででとりあえず「ミードラド#レレ#ミ~」という最初のモチーフができました。
そこからふくらませていきます。最初のフレーズがキャッチーになれば後は割と早いことが多いです。(全部書くと長いので省略します)




さてメインメロディ(とコード)ができました!

エクレアは16小節でしたが、これは8小節でメロディがループしてしまいます。
同じメロディを繰り返す回数が多くなってしまうので、飽きないようにフィルインを多めにします。

これでも飽きそうなので、後半部分(2ループ目)で別の音を入れようと考えます。

渋谷系なら「ぱーっぱぱっぱっぱっぱぱ~」でしょ(偏見)
ということでピチカート・ファイヴごっこをしました。VY1、VY2のコーラスにトランペットを重ねてあります。



さすがに記事が長い

そろそろ強制的に終わらせます。


イントロのメロは「サビからちょっといじって違うメロディにしよう」ということでパッと出来ました。
フランスのアコーディオンの音を使いたかったので使ってます。
左手の伴奏もちゃんと入れてます。



中盤のシンセがうるさいところはcomplextroみたいにいろんなシンセが飛び交うようにしてます。(全然違いますが!)
音作りに憧れますね…



後は声ネタ(あくまで音ゲーらしく)、8bit地帯(イントロと同じことをやったら面白そうだから。きちんと3音+効果音に収め、ピッチベンドをうすーく掛けてレトロ感を出してます)を作ってほぼ完成。



ここからはミキシング・ベースとかの音作りの見直しをひたすらやります…
使う楽器が多いのでミキシングに相当時間を取られてます。




完成!!

端折ってしまいましたが、私の場合は実際「曲のタネ」みたいな部分が出来てしまえば後はすんなり出来ることが多いです。(難産なのもたまにありますが…)





本当に雑多な内容になってしまいました…が、何か面白いと思ってもらえる部分があったら嬉しいです。




引き続き遊んであげてくださいね!





知らない方のために改めてSDVX収録曲をまとめてみます:
・freaky freak
・Ganymede kamome mix
・eclair au chocolat
・線香花火 SDVX edit
・concon(picom'n'bass rmx)
・Dawn of Asia (ginkiha+kamome sano名義、合作)
・ワヴル魔法図書館 (wobble magic library名義)
・choux a la creme

2013年6月1日土曜日

コミケ受かった件など

夏コミ当選しました。3日目にきちんと配置されました。
夏コミでは、新譜「夏の星空+beta20130812」をリリースします。
詳しくはこちらに順次書いていきますので、なにとぞよろしくお願いします!
http://info.kamomesano.info/


そして、この度個人レーベル「tatsuta recordings」を発足しました。
詳しくはこちらのご挨拶をお読みください。

ではでは!

2013年5月5日日曜日

通販・DL販売開始・次回作予告

先日のM3にお越しになったみなさん、そして「架空のライブイベント」live_20130504に参加いただいたみなさん、ありがとうございました!!

最近起こったことをまとめてみました。



・3作品の通販開始

最近の作品の通販を、一斉に開始しました!
ダウンロード版の販売も開始しましたので、チェックしてみてください。


どれもいい音が出るはずなので、よろしくです!!


・次回作予告
ついにあの曲とかあの曲とか、収録します!お楽しみに!



メッセージとかありましたらお気軽に kamomesano@gmail.com か twitter( kmsn_0v0 )まで!

では!!

2013年4月14日日曜日

M3のおはなし

サイトでの告知の通り、同人即売会M3に今回も出展いたします。


M3-2013春
開催日時 2013年 4月29日(月祝) 11:00~15:30
会場 東京流通センター(TRC)第一展示場、第二展示場
入場料(カタログ代含む) 当日1,000円、前売 1,050円





今回の頒布CDはこちらです:

(新譜)
・beta_20130429・デスマコンピ(委託) → 告知サイト

(旧譜)
・オリオン+beta_20121215
・signal
・reconstruction
・その他(あんまりないですorz)
(science(non)fiction ver2.0は申し訳ありませんが延期させてください……)




そんなわけで今回のメインは「beta_20130429」なのですが、今回は手焼きで数もあまり作れない予定ですので、「絶対手に入れる!」という方はお早めにお願いしますm(_ _)m


また、今作は「購入者がある時間に一斉に再生してみる」といった実験を行いたいと思っております。

そのため、今回は曲目を伏せた形で頒布しようと考えております。一斉に再生する時初めて内容がわかるという仕掛けです。

時間帯や日程などはまだ決めていませんので、意見があったらお寄せください。

他のことでも、気になる点やご意見などございましたらメールTwitterまでどうぞ。
よろしくお願いします!

2013年4月13日土曜日

1年ぶりの重音テト新曲の2週間ぶりの紹介



こちらではご無沙汰しております、沙野カモメです。
今月の頭にこんな曲を公開しておりました。

重音テトがVocalの曲は、数えてみたら今回が1年ぶりの制作でした。
ちなみに前回は昨年作った「空想音楽」というアルバムの各曲でした。


こんな曲などなど……

まっすぐなオルガンのような声なので好きですね。

あ、他の曲はまだ公開してませんでした...ニコ動やYoutubeで聴きたいですか?


ではー

2013年3月26日火曜日

ボルテ公募、ClarityリミックスDL開始など

しばらく間が空いてしまいました。すみません。
いくつかのお知らせのようなアレです。




  • ボルテ公募終了
話題のSOUND VOLTEX FLOORの楽曲募集、無事に投稿してきました。応援してくださったみなさん、本当にありがとうございます。
ちなみに投稿したのは「オリジナル曲2曲」「リミックス曲3曲」「アピールカード(絵)」です。一緒にお祈りしてください。




  • ZEDD - Clarity のリミックス無料DL開始


ZEDDのリミックスコンテストが先月くらいにありましたが、結果が発表されて、まあアレでしたのでDL可にしました。おはようからおやすみまでのお供にして頂ければ幸いです。

ちなみにSoundCloudは音楽好きな人にとってはかなり楽しいと思います。
スマホとかでラジオのように流し聴きしてみたりしても、新しい発見があったりします。
まだ日本語のサービスがないのが難点ではありますが、登録してみてはいかがでしょうか。




  • Twitterのフォロワー1500人を突破
本当にありがとうございます!こんな変なことしか呟いていないアカウントなのにこんなに見てくださって仲良くしてくださって本当にありがたいです!!今後もよろしくお願いします!あ、実はフォローしてない・・・って方がもしいらっしゃったら、もしよかったらフォローしてくださるとありがたいです!!!



…とか書いた場合の読者のみなさんの顔↓



そもそもこれ読んでる人はそもそもTwitterから来てると思った




  • ニコ動にいくつか投稿

昨年末にリリースしたアルバム「オリオン+beta_20121215」から一曲公開しました!
静かなアンビエントです。

「春ニカ祭」という企画のために投稿した曲です。春のエレクトロニカ祭、略して春ニカ。
ノイズ波形をマウスで書いたり、いろいろ面白いことをやってます。ぜひぜひ!




何か人生に関わる大事なことを忘れているような気もしなくもないですが、おなかが空いたのでやめます。あと普通にこういう文章は簡単には続かないと知りました。
では!

2013年2月4日月曜日

「science(non)fiction」をiTunesで配信開始



Science (Non) Fiction - 沙野カモメ


どうもです。

この度、5thアルバムの「science(non)fiction」をiTunes Storeで配信することとなりました。


ボーカロイド「VY1V3」をフィーチャーした初めてのアルバムです。


実はちょうど1年前にCD版を発表したのですが、予想以上に好評だったため、通販も含めしばらく品切れが続いていました。ホントに申し訳ありません…

ちなみにCD版も「ver 2.0」として再販予定です。4月末に出す…予定です(汗)



そうそう、iTunes Storeって、試聴が90秒出来るんですよ。1分半。実際聴いてみると結構長く感じます。
試聴部分だけつまみ食いするのもなかなか楽しかったりします。
あと、このアルバムは再生時間が割と偏ってたりするので、そこも見てみたりしてみたりしてみてくださいw



アルバムとかっていろいろ語りたくなってしまうんですけど、どうでしょうね。
もちろん、聴き方を固定するようなことは言いませんけどね!
何か気になることとか言いたいこととか、コメントに躊躇せず書いて頂けると嬉しいです。


どうぞよろしくお願いします!

2013年1月29日火曜日

最近のことまとめ(2013年1月)

1月も下旬に入りましたね。寒いですね。

今月もいろいろなことをやりました。告知がTwitterだけになってしまっていたので、改めてここにまとめようと思います。
・「哲学する初音 - 大福P」をリミックス
謎のヒットを飛ばしつつある謎の曲をリミックスしてみました。




・「デスマコンピ」参加します
「楽曲の提出期限は2週間以内」という超絶過酷なコンピレーションに参加させて頂きました。
軽いノリで始まった企画でしたが、29曲も集まり2枚組でリリースするそうです。
お楽しみに!
http://www10.plala.or.jp/hikage-sbmss/desuma_c.html



・2010年発表のアルバム「TRAIN」をフリーDL化
表題曲「TRAIN」は作ってからもう5年近く経つようです。うわああああ
http://kamomesano.info/post/40642332720/train-kamome-sano-2010-2013-01-16-01



・Ustreamの生放送で1曲作りました
BPM200でドラムンベース→ハードコアのような曲です。
音源の解説などしながら、比較的のんびりと制作しました。よかったらどうぞ。
https://soundcloud.com/kamomesano/20130117-kamome-sano



・「ピアノで弾きたいor聴きたい曲」のアンケートやってます
ピアノ向けの楽譜を作ろうかなーとかちょっと考えてます。
みなさんの意見が欲しいので、協力していただけると嬉しいです。
http://kamomesano.blogspot.jp/2013/01/or.html



・ZEDD - Clarity feat. foxes(kamome sano remix)
管楽器アンサンブル×中国楽器×ドラムンベースという新しいことをやってみました。
自分の曲の中でもかなり丁寧に作れたと思います。ぜひ通しで聴いてみて下さい。



Zeddが開催しているリミックスコンテストに応募しています。
SoundCloudのアカウントをお持ちの方は、こちらから「like」の方に投票して頂けると嬉しいです。
http://remix.zedd.net/tracks/834



「science(non)fiction」iTunes Storeで配信(2/5から)
ボーカロイド、VY1V3をボーカルに起用したアルバムが、iTunes Storeで購入できるようになります。
これはもう少々お待ち下さいね。



「サイエンスフィクション」パラデータ公開
サイエンスフィクション(アルバム「science(non)fiction」収録)のパラデータを公開しました。
パラデータとは、パートごとに分けてあるデータのことです。
ドラムだけだとか、歌だけとか聴くことができてしまいます。
リミックスに使うのも良いですし、ただ聴きくらべるだけでも楽しいと思います。
ぜひ!
http://files.kamomesano.info/science_fiction_stems.zip



たぶんこのくらい、のはず・・・

ではでは!

アンケート「ピアノで弾きたい or 聴いてみたい曲について」